Doorkeeper

aCrew Vol.4 for comic ~マンガボックス、GANMA!、peep登壇!人気マンガアプリの最新グロース手法、マネタイズ戦略をひも解く~

2019-08-01(木)18:00 - 22:00

Repro株式会社 イベントスペース

東京都渋谷区代々木1-36-4全理連ビル4F

申し込む

申し込み受付は終了しました

今後イベント情報を受け取る

出版業界の方はこちら!
無料
それ以外の業界の方はこちら!
無料
Twitter実況枠
無料
ブログ執筆枠
無料
マンガボックス、GANMA!、peepなど業界を代表するアプリが登壇!

詳細

マンガアプリ/マンガサービスの注目企業にマーケティング施策やマネタイズ戦略、IP展開などを聞く!

どんなイベント?

「aCrew(アクルー)」とは、マーケター、PM、エンジニアなどサービスの成長を目指す全ての方に向けたコミュニティです。

世界59か国6,500以上の導入実績を持つマーケティングプラットフォームRepro(リプロ)を提供するRepro株式会社の主催でお送りいたします。

■「aCrew」の由来


「aCrew(アクルー)」という名称には、「正解の無い道、まだ見ぬ新しい知見を一緒に探索するための船に乗る仲間(a Crew)とサービス成長の悩みを解決する糸口やヒント(a Clue)を見つけ、ノウハウを獲得/蓄積(accrue)する場」という想いを込めました。アイコンも未開の地を探しに冒険に出かける船をイメージしています。

aCrew_event_map_banner.png

なぜやるのか?

初代iPhoneの登場から早12年。変革し続けるデジタルマーケティング業界においては、関わる全員がよりフラットに、そして相互に学び合い、相談し合い、発信し合うことで業界全体の底上げにつながります。

アプリ/webサービスの成長を支援する企業として、サービスグロースに課題を抱える人同士のつながりを作りたい。業界の発展に貢献したい。そんな想いで本コミュニティを運営しています。

コミュニティ参加者同士で交流ができるSlack コミュニティも開始予定です。興味のある方は参加フォームよりエントリください。

「aCrew」Slack コミュニティ 参加フォーム

イベントテーマ

今回のテーマは「マンガアプリの最新グロース&マネタイズ」 です!

アプリ業界で今なお勢いのある市場の一つである漫画アプリ。 コミック誌の発行部数が落ち込む中、デジタルコンテンツとしてのマンガは、スマートフォンで楽しめる手軽さもあいまって、年々売り上げを伸ばしています。

現在は大手出版社から新興ベンチャー企業まで、様々な企業が漫画アプリを提供しており、ビジネスモデルに工夫を凝らしたサービスも次々と登場し、ひときわ盛り上がりを見せています。

そこで本イベントでは、人気の漫画アプリの担当者をお招きし、ユーザー獲得や継続、マネタイズ、コンテンツ戦略などにどう取り組んでいるかをお話していただきます。

漫画アプリ事業者のみならず、Webでコンテンツビジネスをされている方や新規事業のヒントを見つけたい方にとってためになること間違いなしです!すでにアプリの開発・運営に携わっている方だけでなく、これからアプリ事業への参入を検討されている方もぜひ気軽にご参加ください。

対象

  • 自社ビジネスにモバイルアプリの導入を検討されている企業様
  • アプリを開発したものの、DL数やユーザーの利用率やストア評価にお悩みの企業様
  • 出版業界ないし周辺のビジネスに携わっている方

※広告代理店、ないし営業目的の方の参加はお断りしております。ご了承ください。

会場

Repro株式会社(JR/都営大江戸線 代々木駅徒歩1分)

参加費

無料

定員

100名(※申込状況により増枠します)

登壇者(予定)

株式会社ディー・エヌ・エー / サービス名「マンガボックス」編集長 安江亮太 氏

テーマ(仮):マンガボックスのマネタイズの歴史

コミックスマート株式会社 / サービス名「GANMA!」 取締役  福西 祐樹 氏

テーマ(仮):GANMA!の「サブスク」と「顧客分析」について

taskey株式会社 / サービス名「peep」マーケター・コンテンツプロデューサー 許斐 亜斗 氏

テーマ(仮):peepのグロース施策

Repro株式会社  代表取締役CEO 平田 祐介

テーマ(仮):No.1アプリマーケティングツールが語るマンガアプリのグロースの勘所

トークセッション

モデレーター

Repro株式会社  代表取締役CEO 平田 祐介

パネリスト

上記登壇企業3社

タイムテーブル(予定)

時刻 詳細
18:00-18:30 受付
18:30-18:40 趣旨説明、乾杯
18:40-18:55 登壇者 ①
18:55-19:10 登壇者 ②
19:10-19:25 登壇者 ③
19:25-19:40 登壇者 ④
19:40-19:50 休憩
19:50-20:40 パネルディスカッション
20:40-21:40 懇親会
21:40- 集合写真撮影
22:00 完全撤収

Twitterハッシュタグ #acrew

登壇者に聞いてみたいことや感想などを気軽にtweetしてください!

Reproのアカウント @reproio より返信いたします。

コミュニティ

イベント開催に合わせて、今後のイベントのお知らせや登壇者資料の共有などを行うSlackコミュニティも開始予定です。興味のある方は参加フォームよりエントリください。

「aCrew」Slack コミュニティ 参加フォーム https://forms.gle/T13Qax458CBywRWq8

他のイベントも参加受付中です!

下記をテーマにしたイベントも参加者を受け付けておりますので、興味がある方は併せてお申し込みください。

  • 【6/5(水)開催(終了しました)】「キャッシュレスアプリのマーケティング戦略」登壇企業:NTTドコモ、メルペイ、Origami、Fintech協会
    https://repro.connpass.com/event/131689/
  • 【6/18(火)開催】「大手メディア企業の新規事業」登壇企業:朝日新聞社、日経新聞社、Gunosy、ピースオブケイク 
    https://connpass.com/event/131865/

過去のイベントの様子

過去に開催した「Growth Hack Talks」につきましては下記の記事をご覧ください。

note執筆枠について

当日の様子を個人もしくは会社のnoteに書いてくださる方を募集しております!「note執筆枠」よりご応募ください。

ブログ執筆枠での参加条件

  • note等のブログにイベントレポートを書いて下さい。
  • イベント開催日から2週間以内の投稿にご協力をお願いいたします。
  • 投稿されましたら、記事公開の旨と記事URLを「media@repro.io」 までご連絡いただくか、Twitterアカウント「グロースハックジャーナルby Repro」にメンションください。

twitter実況枠について

イベント参加中また参加後にハッシュタグ「#acrew」を付けてtwitterで実況してくださる方を募集しております!「twitter実況枠」よりご応募ください。

持ち物、注意事項など

  • 受付時の本人確認のため名刺を2枚お持ちください。1枚は頂戴いたします。
  • 会場には電源をご用意していないため、PCなどの機器は充電してからお越し下さい。
  • イベントの模様に関してはメディアにて記事化させていただく場合がございますので予めご了承下さい。
  • 代理店の方や、営業目的の方のご参加は固くお断りしております。当日いらしても入場できませんのでお気を付けください。

運営元の連絡先

Repro株式会社

コミュニティについて

Repro

Repro

Reproはクライアントのビジネスの成長を最も大切にしているモバイルアプリの成長支援パートナーです。2015年4月にリリースしたモバイルアプリの成長支援ツールは、世界59カ国、5,000以上のアプリに導入されており、現在ではツール提供にとどまらずアプリの戦略・企画、開発からアプリを使ったマーケティングまで、アプリの成長を一貫して支援しています。

メンバーになる