Doorkeeper

カスタマーエンゲージメントを高めるマーケティング戦略とは

2019-11-13(水)16:30 - 20:00

シェア会議室 東梅田(マウンテン貸会議室)

大阪府大阪市北区堂山町1-5三共梅田ビル4F

申し込む

申し込み受付は終了しました

今後イベント情報を受け取る

参加費無料
大丸松坂屋、スシロー、ウィラートラベル、モノタロウ登壇!ロイヤルカスタマーとつながるアプリ・web活用法

詳細

※本イベントは、マーケティングプラットフォームのReproとアプリプラットフォームのYappliの共催セミナーです。

イベント内容

近年では、ショッピングやコンテンツサービスの利用シーンはますます多様化しています。実店舗からwebサイト、アプリやSNSまで、複数のチャネルで企業と顧客の接点が生まれるようになっているのです。 このような状況の中では、新規顧客の獲得のみにフォーカスするのは得策とはいえません。 様々な接点を生かして顧客と長期的な「エンゲージメント」を築き、既存顧客を「ファン化」させることができれば、長期的にはより売上を伸ばすことができます。

今回は、小売・飲食・旅行・ECといった様々な業界の企業をお招きし、顧客のエンゲージメントを高める方法論について詳しく語っていただきます! webサイトとアプリなど複数チャネルの横断施策を強化するにあたり、どのような課題があり、どうそれを解決したのでしょうか? エンゲージメント向上を考える上で参考となる、具体的な事例や経験談などをお話いただきます。

セミナーで学べる情報

  • マルチチャネル・OMO戦略により売上を向上させた最新の事例
  • 大手企業が採用するマーケティング戦略
  • 顧客のエンゲージメントを高め、ロイヤルユーザーを増やす方法
  • エンゲージメントを向上させる具体的な手段・ツール

日時

2019年11月13日(水) 16:30-20:00

会場

シェア会議室 東梅田(マウンテン貸会議室)

〒530-0027
大阪府大阪市北区堂山町1-5三共梅田ビル4F
会場へのアクセス(https://abc-kaigishitsu.com/osaka/higashiumeda/access.html)

参加費

無料

タイムスケジュール(予定)

時刻 詳細
16:30-17:00 受付
17:00-17:05 オープニング
17:05-17:25 Repro講演
17:25-17:45 ヤプリ講演
17:45-18:00 休憩
18:00-18:40 パネルディスカッション
18:40-20:00 懇親会 ※ご質問などありましたらお気軽にどうぞ

※セミナー内容・タイムテーブルは予告なく変更になる場合がございます。

登壇者

株式会社Repro Web事業部 事業部長 實川 節朗

LTVを高める"カスタマーエンゲージメント"重視のマーケティング手法とは

株式会社ヤプリ 執行役員 CCO 金子 洋平

ロイヤルカスタマーのエンゲージメントを高めるアプリ活用

【注目企業4社のパネルディスカッション】

テーマ:顧客と長期的な関係を築くためのマーケティング活動

パネラー

  • 株式会社スシローグローバルホールディングス 経営企画部 主任 竹中 浩司 氏
  • 株式会社大丸松坂屋 本社 営業本部 営業企画室 CRM企画・販売サービス担当 続 達也 氏
  • 株式会社MonotaRO データマーケティング部門 集客・WEB改善グループ 米島 和広 氏
  • WILLER TRAVEL 株式会社 e-Commerce Department 福島 絵里子 氏

モデレーター

  • 株式会社ヤプリ 執行役員 CCO 金子 洋平

持ち物、注意事項など

  • 受付時の本人確認のため名刺を2枚お持ちください。1枚は頂戴いたします。
  • 参加は先着順となりますが、当社判断によりフリーランスや競合他社など一部の方の参加をお断りさせていただく場合がございます。あらかじめご了承ください。
  • 会場には電源をご用意していないため、PCなどの機器は充電してからお越し下さい。
  • 会場内はWi-Fiをご用意しておりますが、大勢の方が接続すると不安定になる恐れがございます。
  • イベントの模様に関してはメディアにて記事化させていただく場合がございますので予めご了承下さい。
  • 募集締め切り後に参加ご希望の場合は、下記掲載のReproのアドレスまでご連絡ください。

運営元の連絡先

Repro株式会社

コミュニティについて

Repro

Repro

Reproはクライアントのビジネスの成長を最も大切にしているモバイルアプリの成長支援パートナーです。2015年4月にリリースしたモバイルアプリの成長支援ツールは、世界59カ国、5,000以上のアプリに導入されており、現在ではツール提供にとどまらずアプリの戦略・企画、開発からアプリを使ったマーケティングまで、アプリの成長を一貫して支援しています。

メンバーになる